HOME > ニセコで、ザックザク新食感シュークリームを食べよう!

ニセコで、ザックザク新食感シュークリームを食べよう!

倶知安町山田・「L’ocanda」

 

カレーにうどん、ラーメンにサンドイッチなどなど

ニセコエリアには美味しいご飯がいっぱいです!お腹もいっぱい!

 

でも甘いものは別腹ですよね♪ニセコならではのスウィーツを食べに行きましょう!

 

ヒラフ地域で、岡田さん一家が営むケーキとイタリアンのお店、L’ocanda(ロカンダ)さん。お店に入ると、ショーケースに個性豊かで鮮やかなケーキが並んでいます。シェフパティシエの岡田真吾さんに、オススメケーキを教えてもらいました!ニセコ旅の3時のおやつに、ロカンダの甘いスウィーツはいかがですか♪

笑顔が素敵な岡田パティシエ。お店の中は甘い香りがいっぱい!

新感覚の味が楽しめる

こだわりスウィーツ

 

ひとつめのおすすめケーキは、シュークロッカンテです!

一般的なシュークリームに比べるとロカンダのシュークロッカンテは、ザクザクッ!ガリガリッ!とした特徴の食感が楽しいです!上にはアーモンド入りのメレンゲが乗っています。これを口に含むと、シュワ~っと溶ける感じが面白い!美味しい!!カスタードはなめらかで濃厚だけど後味サッパリです~^ ^

 

「皮が好きっていう人、中のクリームが好きな人など、色んな人に喜んでもらえて嬉しいですね」と岡田さんは言います。

 

そんなシュークロッカンテ。ロカンダで1番の人気だそうです。この食感をぜひ味わってみてください!見た目も特徴的!オシャレ…。

 

ふたつめのおすすめケーキはショコラミント。ミントの葉を摘んでエキスを抽出した、“生のミント感”を味わえるムースになっています。綺麗なミント色のムースの中には、苺のジュレが入っています。ミントが苦手な人も、アクセントの苺ジュレがちょうどいいバランスで、美味しく食べられるようにと考えたそうですよ!

 

実はミントが苦手な私くまちゃんですが、こちらはミントのツーンとした感じがなくて、まろやか?な香りと味。苺のジュレが甘酸っぱくて、とっても美味しかったです!ミント克服かな?もちろんミントが好きな人は必見のショコラミントでした⭐︎

  • 庭で食べるのも気持ちよさそうなロガンダ
  • 苺のジュレが甘酸っぱいミントショコラ

新感覚のスウィーツを

ニセコで広めたい

 

現在も新スウィーツ、杏仁マンゴーなどを試作中だそうです!「身近でみんなが好きなものをもっと作りたいな~と思っています」と岡田さん。

 

ショーケースを見ると、お洒落で新しいケーキと一緒にマンゴープリンやティラミスなどのシンプルで懐かしい感じのケーキも一緒に並んでいます。新感覚のケーキを追求しながら、懐かしい感じのケーキも!というのが、アットホームなロカンダのイメージがぴったりですね。

 

「新しいものを広めていきたいという思いと同時に、家族みんなでやっているので、そのアットホームな雰囲気を大事にしたいですし、お客さんにもリラックスしてもらいたいです」と岡田さんは話してくれました。

 

新しいものと懐かしいものが一緒にある、素敵なご家族の雰囲気あふれるロカンダさんでした~。

色とりどりのスウィーツが並んでいます

取材協力

  • L’ocanda(ロカンダ)

    住所    北海道虻田郡倶知安町字山田76-12

    営業時間  【ケーキ】…テイクアウト11:00~20:00、イートイン14:00~17:30

    【イタリアン】…11:30~14:00、18:00~20:00

    定休日   火曜日、第3水曜日

    電話番号  0136-55-8625

  • ラフティング体験にグッドスポーツへ行く前に、ロカンダでケーキを頂きました!

     

    私はピスタチオとフランボワーズが入った“ノービレ”を。チョコのムースが美味しかった~!シェフパティシエの岡田さんはチョコレート好き。なのでチョコ味のケーキが豊富なんだそうです。そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

     

    甘いものを食べてラフティング!もしくは遊び疲れた後に、ロカンダの美味しいスウィーツをぜひ楽しんでください♪

ページトップへ