トレッキング

登山・トレッキングイベント詳細はこちら

ニセコでトレッキング。大自然を体感。

ニセコトレッキング 料金&プラン

高山植物・大自然とふれあう

トレッキングではゆったりと
自然の景色や植物を楽しむツアーを催行しております。

2017年6月1日(木)~10月9日(月・祝)

※価格は全て税込です。
※上記金額には、ガイド料、傷害保険料、消費税等が含まれています。

トレッキングモデルコース01 神仙沼

「神仙沼」の名前の由来は、沼地を発見した人が、あまりの美しさに感動し、「神、仙人の住みたまうところ」として神仙沼と命名しました。
レストハウスからの木道周回コースは、全コースに木道が整備されており、またアップダウンが少ないため、お子様からお年寄りまで楽しむことができます。
沼地では、6月頃から花が咲き始め、9月頃まで季節ごとの花を見ることができます。10月になると周囲の木々が紅葉し、また周りの山々が紅葉した姿も一緒に楽しめます。


高さ50~70cmになる多年草。
朝開花して夕方閉じる一日花とされるが、
しばしば2日間咲き続ける。

高さ40~1mの多年草。
花はやや下向きに数個~10個咲く。
【神仙沼:ツアー所要時間 約3時間】
午前9:00(午後13:00) 神仙沼へ車で移動
午前9:45(午後13:45) 神仙沼トレッキングスタート(約1時間15分)
午前10:25(午後14:25)頃 沼へ到着~休憩
午前11:00(午後15:00) トレッキングゴール
午前11:10(午後15:10) グッドスポーツへ向け出発
午前11:50(午後15:50) グッドスポーツ到着、解散
場所:神仙沼自然休養林(駐車場、トイレ、休憩所あり)

トレッキングモデルコース02 半月湖

半月湖は、その昔羊蹄山の火山活動でできた火口湖で、はじめはほぼ円形の爆裂火口湖でしたが、さらに湖底が隆起したことで現在の半月型の湖の形ができあがりました。
森の中央では半月湖のシンボルツリーの大きな大きなミズナラの木がお出迎えしてくれます。
湖にはスジエビ、タニシ、フナ、コイなどが生息しています。特にスジエビは湖畔によく見られるので、水面に近づいてよく観察してみましょう。


半月湖全体図(パノラマ写真)


高さ40~1.5mの多年草。茎は直立または斜上する。

他のものに巻き付いて2~3mに伸びるつる性の多年草。
地中に人参状の根がある。
【半月湖コース:ツアー所要時間 約2時間半】
午前9:00(午後13:00) 半月湖へ車で移動
午前9:20(午後13:20) 半月湖トレッキングスタート(約1時間40分)
午前10:00(午後14:00)頃 湖へ到着~休憩
午前11:00(午後15:00) トレッキングゴール
午前11:05(午後15:05) グッドスポーツへ向け出発
午前11:20(午後15:20) グッドスポーツ到着、解散
場所:半月湖自然公園(駐車場、トイレ、休憩所あり)

ニセコトレッキングツアー基本情報

期間 2017年6月1日(木)~10月9日(月・祝)(8/1~8/15を除く)
開始時間 Aツアー 9:00~
Bツアー 13:00~
最少催行人数 2名
※規定人数に達しない場合、開催が中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
対象年齢 小学生以上

ニセコトレッキングツアーの流れ

ニセコトレッキングツアー 体験の注意事項

アウトドア体験プログラムについては自然の中で行うスポーツのため、危険を伴う場合がございます。 弊社ガイド・スタッフを含め万全の体制をとっておりますが、ご参加にあたっては、危険があることを認識されたうえで、ご参加いただきますようお願い致します。

アルコール摂取後のツアー参加は大変危険です。
飲酒が確認された場合はツアー参加をお断りする場合もございます。予めご了承ください。

ご参加にあたって、当日「参加同意書」を全員にご記入頂いております。 この書類はお客様の体調や身元を事前に告知頂く事で、万が一、事故にあってしまった場合により迅速・確実な対処を行う為のものです。その他において情報の開示・提供することはありません。

体験時の服装

帽子、汚れてもよい服装、履きなれた靴、雨具、防寒具(ウィンドブレーカー・ポンチョなど)、タオル、サングラス。
Tシャツ、ハーフパンツなど肌の露出するものは避けてください。

標高が高いため天候や気温が変化しやすいです。服装は、動きやすく、通気性に優れたものをおすすめします。
汚れたり、木々に引っかかってしまう可能性もありますので、ご注意ください。
汗拭きタオルをご用意ください。帽子は日射病対策になります。サングラスはあると便利です。

お問い合わせTEL:011-624-0001

受付時間 9:30~17:00